猫に媚びる生活。(仮)

ネコサムが猫のエリンギさんとシメジさんに好かれようとアレコレ模索するブログ。

【猫とG、時々エビ】


f:id:nekosam:20200723150933j:image

シメジさんってマジ美猫。

一昨日、窓の日除け取り付け作業中けっこう日光を浴びまくったせいもあり、

昨日はちょっと死んでました\(^o^)/

 

動けなくて海外ドラマすら見る気力なくてゴロゴロしていたのですが、

シメジさんってヒトの感情の変化に敏感ってゆうか、

ネコサムが何か作ったり作業して動いてるとワーイ\(^o^)/ってなってテンションあがるのですが、

昨日は一日中あんまり動かないでいると、

どうしたんだろう?

って感じで私の側で寄り添ってくれてました。

猫ってホントにやさしい生き物です。


f:id:nekosam:20200723151724j:image

エリンギさんは、1階の台所でGをしとめてキャッキャしていました。

※Gとは、黒光りするキッチンのエイリアン(侵略者)です。

 

【猫とG】


f:id:nekosam:20200723152745j:image

先代猫は超弱メンタルでGはおろか、小虫さえ仕留めてきたことがありませんでした。

今の子たちは超ハンターで、小虫は絶対的に彼女らのオモチャになります。

シメジさんの方が運動神経良いのですが、

実はGを仕留めてくるのは圧倒的に、一見どんくさそうなエリンギさんが多いのです。



f:id:nekosam:20200723161442j:image

普段はこんな感じで、ぽっちゃりボディでアザラシのようにゴロゴロしていますが、

飽きっぽいシメジさんに対して

エリンギさんはしつこ…粘り強い。


f:id:nekosam:20200723154023j:image

Gを発見すると、ヤツが家具の隙間に隠れたあと、出てくるまでずっと待っています。

シメジさんは飽きてどっかいっちゃうんですが、

いざエリンギさんがGを仕留めて、弱った敵をもてあそんでる段階になると、

シメジさんがワイワイ寄って来る感じですね。


f:id:nekosam:20200723154137j:image

玄関のたたきで猫たちがワイワイしていると思ったらGで遊んでいたので、

ティッシュでくるんでトイレに流しました。


f:id:nekosam:20200723154916j:image

この前びびったのが、

2階の廊下でデカイGをもてあそんでいたことですね。

多分うちの猫たちはネコサムの部屋を自分たちの拠点と思っているところがあるので、

兄の靴下や手袋、父のマフラーなどを咥えて私の部屋まで持ってくるんですよ。

朝目を覚ますと、私のモノじゃない物がよく部屋に落ちているので、

いつかGも持ち込まれるんじゃないかとヒヤヒヤしています。。


f:id:nekosam:20200723155026j:image

↑シメジさんボディ
f:id:nekosam:20200723155111j:image

↑エリンギさんボディ

 

【エビ体型】

エリンギさんを見ていつも思い出すのがアザラシです。


f:id:nekosam:20200723155606j:image

足を揃えてんのもなんかアザラシのしっぽっぽい。

 

シメジさんを見るとアザラシは思い出さないかわりに


f:id:nekosam:20200723155745j:image

エビですね。

ブラックタイガー的な。

シマシマもなんかエビっぽいし、形もエビ。


f:id:nekosam:20200723155915j:image

うん、すごくエビ。


f:id:nekosam:20200723155938j:image


f:id:nekosam:20200723160016j:image

バッ


f:id:nekosam:20200723160114j:image

パシッ

 

シメジさんの方がGを捕まえそうなものですが、猫は不思議がいっぱいです。

 

ーーーーー切り取り線ーーーーーーーー
f:id:nekosam:20200723160552j:image

寝起きのシメジさん。
f:id:nekosam:20200723160625j:image

舌をしまい忘れています。
f:id:nekosam:20200723160642j:image


f:id:nekosam:20200723160700j:image

 

猫って案外舌が長い。