猫に媚びる生活。(仮)

ネコサムが猫のエリンギさんとシメジさんに好かれようとアレコレ模索するブログ。

【猫と混雑】


f:id:nekosam:20200721164001j:image

珍しく2匹とも乗ってた。

キャットウォークは毎日使ってくれてますが、2匹ともが上でマッタリしてるのはあまり見ない光景です。


f:id:nekosam:20200721164201j:image

ねこさむゴールデン時計は、ずっと電池買ってくるの忘れてて動いてませんw

でもゴールデンにしたことによって、以前よりも主張しなくなったので、

ストレスはかなり軽減されました( ・∇・)


f:id:nekosam:20200721164441j:image


f:id:nekosam:20200721164513j:image

写メってたら、どうやら猫たちも起きてしまったようですね。


f:id:nekosam:20200721164610j:image


f:id:nekosam:20200721164641j:image

シメジさん準備体操。

エリンギさんはなんだかボンヤリしています。

連日暑いので無理もない。


f:id:nekosam:20200721164817j:image


f:id:nekosam:20200721164835j:image

シメジさんが通りたそうなんですが、

エリンギさんは全く空気読みません。


f:id:nekosam:20200721164937j:image

エリンギさん、ぼんやり。


f:id:nekosam:20200721165019j:image
f:id:nekosam:20200721165039j:image
シメジさんはとにかく通りたいので


f:id:nekosam:20200721165101j:image

通ろうとするんですが


f:id:nekosam:20200721165152j:image


f:id:nekosam:20200721165216j:image


f:id:nekosam:20200721165237j:image

エリンギさんはホントに空気読みませんw

シメジさん通れず。


f:id:nekosam:20200721165403j:image


f:id:nekosam:20200721165425j:image


f:id:nekosam:20200721165440j:image

ここまで空気読まないところ、

私も見習いたいなと思いました。

 

猫たちは自分の気持ちや気分にとても正直。

自分の気持ちを犠牲にするまでいかないにしても、

相手を優先して我慢しちゃうことって、ホントにいっぱいあります。

日本人って、相手が傷つくことには敏感だけど、

実は自分が傷ついてることに気付かなかったり、

自分の些細な心のざわつきを

こんな小さいことでって見過ごすこと多めだと思うんですよね。

小さいことでも、積み重ねた量にすると案外すごい量になってたり。


f:id:nekosam:20200721170133j:image

自分の気持ちやフィーリングを蔑ろにしない。

ちゃんと自分の気持ちを聞いてあげて優先させてあげる。

これきっと、すごく大事なことです。

猫は、まわりにどう思われてるかなんて気にしません。

嫌なことはしません。

それは、頑固とか思わないし

ごく普通の当たり前のことって思います。

 

そう、たとえ


f:id:nekosam:20200721170736j:image

ねこさむが汗だくで日除けを設置しているときに


f:id:nekosam:20200721170832j:image

シメジさんがワーイ\(^o^)/ってなってじゃましてきて


f:id:nekosam:20200721170948j:image


f:id:nekosam:20200721171013j:image

ちょっと鬱陶しいなと思っても

 

シメジさんは遊びたい

ネコサムは設置したい

どりゃっ!と日除けを引っ張って、ネコサムの設置を優先させても

別に猫たちは怒りません。


f:id:nekosam:20200721171333j:image

それで良いのだと思います。


f:id:nekosam:20200721171557j:image

ビール飲みますね(*´∀`)