猫に媚びる生活。(仮)

ネコサムが猫のエリンギさんとシメジさんに好かれようとアレコレ模索するブログ。

【猫と猫尻と肌寒さ】


f:id:nekosam:20200713142313j:image

シメジさんの硬い尻。

猫の尻って、ほんとイイですよねw

シメジさんはスレンダーぎみなのであんまり尻がポヨポヨじゃないですが、

それはそれで好きです。

しかしながら、尻の毛皮は少し分厚くモフモフなのもまた良い。
f:id:nekosam:20200713170227j:image


f:id:nekosam:20200713145530j:image

エリンギさんの柔尻。

エリンギさんの尻はヤワヤワですね。

尻に重量感があるので、抱き上げたときわりと安定感があります。


f:id:nekosam:20200713145826j:image

片手で持ち上げてもびくともしません。

安定して乗っています。


f:id:nekosam:20200713170150j:image

まるで肉まんのようなエリンギさんの尻。

 

【肌寒い朝の猫圧】


f:id:nekosam:20200713170535j:image

今日はまた雨。

昨日の夕方辺りから少々肌寒く、今日は半袖ではちょっと寒いくらい。

今朝起きると久しぶりにシメジさんが私の上に乗ってました。

胸の上にシメジさん、

枕元で私の髪の毛を引っ張るエリンギさん。

若干猫圧高めな目覚めとなりました。

猫圧が高くて息寝苦しかったので起き上がり、しばらくボ~っとしていると

シメジさんが一生懸命布団を掘って潜っていきました。

猫って気温に敏感ですよね、ちょっと寒くなるだけでこれですよ。

容赦なくシメジさんの布団を剥ぎ取りたたみました。

だって起こしたのは君たちだからね?

 

【肌寒い日の行動】


f:id:nekosam:20200713171447j:image

やっぱりシメジさんの方が脂肪が少ないせいでしょうか、

エリンギさんよりも寒いのかもしれません。

私が地面に寝転がってケータイをポチポチしていると


f:id:nekosam:20200713171636j:image

(↑服、猫毛すごくてごめんなさいw)

どこからともなくシメジさんがやってきて


f:id:nekosam:20200713171751j:image

何故か私の服の中に入ろうとしてきます。

くすぐったいので、

シメジさんやめてと思って服をなおすと


f:id:nekosam:20200713171938j:image

掘って


f:id:nekosam:20200713172009j:image

入ってきます。

この攻防戦はしばらく続きました。

仕方ないので体を起こして、椅子に座ってポチポチしていると


f:id:nekosam:20200713172143j:image

チューリップチェアに乱雑に掛け布団がつんであるのですが、


f:id:nekosam:20200713172250j:image

今度はそこに入ろうとしていました。

やはり寒いんですかねぇ。。

しばらくして、潜れないと悟ってあきらめました。


f:id:nekosam:20200713172401j:image


f:id:nekosam:20200713172417j:image

今日はエリンギさんがテンション低いので、

シメジさんは退屈なのか、一人でウロウロしていました。

私が編みものをはじめようとすると
f:id:nekosam:20200713172532j:image

スッと現れて、毛糸をもっていこうとしますので


f:id:nekosam:20200713172646j:image

没収。


f:id:nekosam:20200713172712j:image

ごめんね。

あんたすぐ毛糸だめにしちゃうからね。

 

て感じの、

今日はとくに何もない日でしたw