猫に媚びる生活。(仮)

ネコサムが猫のエリンギさんとシメジさんに好かれようとアレコレ模索するブログ。

【猫とエイリヤン2号】新しいオモチャと猫たちの狩猟スタイル。


f:id:nekosam:20200518005241j:image

シメジさんは根にもつタイプ。

先日のお風呂未遂事件からですね、

ちょっとだけ私とも心の距離ができたような気がしちゃってて

エリンギさんを風呂に入れたあとも、

なんかオカシイみたいな空気感を若干感じていました。

その反面、エリンギさんは忘れっぽいのか根に持たない性格なのかはわかりませんが、


f:id:nekosam:20200518010650j:image

至って普通に乗ってきました。

嫌なことされたけど、それよりも構ってもらうことの方が重要なよう。

全てのネコがエリンギさんみたいだったらラクなんですがね、

十人十色というように、

ネコの数だけ性格があるのです。

というわけで、シメジさんからの好感度を取り戻すために、心を込めて新たなオモチャをつくりました。

f:id:nekosam:20200518011924j:image

イリヤン2号です。


f:id:nekosam:20200518012037j:image

前回1号はブークレの毛糸で四角く編んだだけのものでしたが、

今回2号には少しだけしっぽつけてみました。

動きはもはやベタ(金魚みたいなやつ)そのものです。

 

【オモチャの食いつき】

シメジさんはエリンギさんよりも早くオモチャに飽きる傾向があるので、新しいものに目がないのです。


f:id:nekosam:20200518013244j:image


f:id:nekosam:20200518013408j:image


f:id:nekosam:20200518013443j:image

ね、やはり新ものは食いつきはとっても良いですね。

イリヤン冥利に尽きるってもんです。

 

【狩猟スタイル】

シメジさんは大抵、隠れながら獲物の焦点とタイミングを計り仕留めるスタイルですが


f:id:nekosam:20200518132318j:image

行動に起こすための見極めが慎重で時間がかかるため


f:id:nekosam:20200518132430j:image

エリンギさんが飛び出してきて、横取りされることが多いです。

エリンギさんはこらえ性がないので、すぐ飛び付いてきて必死に追いかけ回すスタイルです。


f:id:nekosam:20200518132840j:image

隠れてタイミングをうかがい
f:id:nekosam:20200518132859j:image

獲物に気付かれないよう慎重に、

ゆっくりとしのび足
f:id:nekosam:20200518132956j:image

ゆっくりと、、

 

 

 

 


f:id:nekosam:20200518133120j:image

エリンギさんがすごい勢いで飛んできて台無しだよね( ・∇・)

というパターン。


f:id:nekosam:20200518133525j:image

あまりに邪魔が入るとシメジさんのテンションが下がってきます。

ただ、シメジさんの方が瞬発力があるので、


f:id:nekosam:20200518133416j:image

エリンギさんさえいなければ、すごい早さで仕留めにきます。

【その他エイリヤン2号の楽しみ方】


f:id:nekosam:20200518134530j:image

毛糸がブークレなので、土壁に引っ掛りやすくて、ペタっとくっつけることができます。

この遊び方だとエリンギさんの邪魔がはいらないので、シメジさんのテンションは急上昇。


f:id:nekosam:20200518134744j:image

クラッキングが激しくなります。

クラッキング時のウィスカーの膨らみがたまりませんね。
f:id:nekosam:20200518134939j:image


f:id:nekosam:20200518135011j:image

色んなアプローチをしつつ
f:id:nekosam:20200518135038j:image

取れなくてこっちをチラチラ見てくるのがカワイイ(*´∇`*)

まぁ、和室ならではの遊び方です。

 

イリヤン2号をプレゼントしてから、

心の壁がまたなくなってきたように感じます。


f:id:nekosam:20200518140702j:image

これからも猫たちの気を引くために、がんばりますね(⌒‐⌒)

そしてほとぼりが冷めたタイミングで

お風呂入れたいと思います。