猫に媚びる生活。(仮)

ネコサムが猫のエリンギさんとシメジさんに好かれようとアレコレ模索するブログ。

【シメジさん初めてのお風呂未遂事件】猫が怖がりすぎて風呂が予想以上に修羅場だった件



f:id:nekosam:20200515135439j:image

シメジさんは兄を大嫌いになりました。


f:id:nekosam:20200515150039j:image

↑兄が来るとこんな顔してキャットウォークに避難するか、隠れるかします。

 

数日前のある晴れた暖かな日、

シメジさんをついに初めてのお風呂に入れてるミッションを遂行しようとしました。

でもネコサムは猫たちに嫌われたくないので、

兄に風呂をお願いしました。

(先代の時も猫洗いは兄がしてました)


f:id:nekosam:20200515143741j:image

もうね、ぶっちゃけすごい修羅場でしたよ。

兄が風呂の中でスタンバイして、私が猫をつれて一回の風呂場まで運んで放り込み、

洗いあがった猫を私が乾かすという先代のときの一連の流れ。

 

こうゆうときだけはやたら敏感なシメジさん。

あんなにだらしない顔で寝ているくせに、急に野生のカンを取り戻し、

早い段階でピーンと察知したようでした。


f:id:nekosam:20200515144246j:image

何かオカシイ。

兄の媚び媚び作戦が最近少しだけ実を結び始め、

ほんの少しだけ気を許し始めたシメジさんでしたが、、

 

【風呂での修羅場】

※ほんとにすごかったので、写真とる余裕がなく、全てサブリミナル写真となりますw

 

シメジさんを抱きかかえ、風呂場にダッシュ

風呂のドア越しに、シメジさんの悲痛な叫び声がきこえます。

その声に動揺したエリンギさんも、心配したのかドアの前にやってきました。



f:id:nekosam:20200515145635j:image

シメジさんも鳴きまくってましたが、

何故かエリンギさんもテンションあがっててニャーニャーないてました。

なんだこれは、、

こうゆうときだけ姉妹の絆がw


f:id:nekosam:20200515145657j:image

うちの兄は身長が180近くあるのですが、

ドアの磨りガラス越しにシメジさんが、兄の身長ほどの高さまで飛びまくっているのが見えました。

いや、まじでね

一匹だけのはずなんですが、猫が飛び交ってる感じでしたね。

 

もはや触れない状態だったため、

うちの兄ギブ。

少しだけ風呂のドアを開けると、目にも止まらぬ早さでシメジさんがシュルッと出てきて

私の部屋へ一目散に撤退していきました。

 

部屋に戻ったシメジさんは

足先がちょっと濡れただけなのに、一心不乱にグルーミングしていました。


f:id:nekosam:20200515150544j:image

シメジさん初めてのお風呂ミッション失敗\(^o^)/

これ以来、兄とシメジさんの心の距離はさらに遠くなり

触ろうとしたらシャーシャーいわれてました。クスクス…

 

エリンギさん編に続く!

ーーーーー切取り線ーーーーーーーーーー

前回の記事のブコメで心配のお声いただきましたが、


f:id:nekosam:20200515150807j:image

安心してください!

玄関網戸です(*´∀`)

光の加減でみえないだけですw

テヘペロ