猫に媚びる生活。(仮)

ネコサムが猫のエリンギさんとシメジさんに好かれようとアレコレ模索するブログ。

【続報、コロナ自粛と子猫たち】ネットやSNSでの譲渡の難しさ


f:id:nekosam:20200428123328j:image

猫たちの探検が少し落ち着いてきた。

といってもまだまだ楽しいみたいですが、自室の扉を開けておいても部屋でくつろいでたりします。

うちの父の部屋は1階なのですが、昨日シメジさんがワーイ!ってなって私の部屋に父のマフラーを咥えて上がってきましたね。

シメジさんはやっと一階に降りれるようになりましたw

 

【子猫の里親状況】


f:id:nekosam:20200428123917j:image

f:id:nekosam:20200428123929j:image

実はひとつ悲しいお知らせがあって、白さんオスが残念ながらお亡くなりになったそうです。

それでも4匹の子猫たちの里親が決まりました!

茶とらのメスちゃんは健康状態良好なのですが、茶とらオスとサビちゃんが体重がものすごく軽くてまだ80gしかありません。

産まれて2、3週間なのでまだまだ分かりませんが、なんとか元気に育ってほしいです(T-T)

茶とらはオスが多いので、メスって珍しいですね!


f:id:nekosam:20200428124711j:image

あ、そ~れ

 

【ネットでの里親探しの難しさ】

子猫保護の連絡を受けて、後輩たちはインスタとFB、私はブログとツイッターで里親募集しました。

ツイッターの方は実はすぐ削除したのですが、それでもありがたいことにすぐに数件の申し出をいただきました。

東京の方からご連絡頂いたのですが、現在コロナで受け渡し自体が難しいのではということで、残念ながらお断りさせていただきました。

遠方すぎてお届けができないと、猫不可物件かどうかも判断しようがないということもありまして。。

 

ツイッターのほうで、やはり詐欺や虐待目的が横行しているので気を付けるようにとわざわざ連絡してくれた方もいて、

やっぱり怖くなってツイートを削除しました。

保護団体や保健所の譲渡条件が厳しいのも分かる気がしました。

やはり知らない人に猫さんを託すのはとっても怖い!!


f:id:nekosam:20200428130155j:image

猫ってこんなにかわいいのに、それでもひどいことするひとは確実に存在してるのですよ。

でもそれを見抜く術なんてないし、初対面ではほんと難しい!

後輩のインスタにもフォロー外から申し出があったみたいなのですが、

高校生からきて、一応親の許可とってると言ってたけど信用できないといって断ってました。

未成年の場合、普通親から連絡してこないものなのかなぁ。

 

【譲渡会での譲渡、私の場合】

エリンギさんとシメジさんは譲渡会で出会いました。

私のときは保護団体の運営する譲渡会に個人で参加してるおばあちゃんから譲り受けました。

私は先代猫を亡くしたばかりでちょっとうちひしがれていましたw

 

なんか信用してもらえたので、契約書無しで譲渡してもらえましたが、逆にそれがすごいなって今更ながら思いました。

譲渡する側になるとめっちゃ心配になります。責任とかもあるし。

猫さんが今後幸せになる責任ってゆうか。

このご時世、人を信用する事ってすごく難しい!!

難しいよエリンギさん!!

f:id:nekosam:20200428132459j:image

猫カテのブロガーさんたちの記事を読んでいると、ホントに安心します。

大事に可愛がられてて、いいおうちにこれて良かったねと心から思えて嬉しくなります。

 

猫さんたち、みんな幸せに暮らしてほしい。

そして、そんな猫たちとの暮しってホントに素晴らしく楽しい。


f:id:nekosam:20200428133642j:image