猫に媚びる生活。(仮)

ネコサムが猫のエリンギさんとシメジさんに好かれようとアレコレ模索するブログ。

【猫まきびし量産計画(若干挫折)】この上なく地味で吐きけのする作業、なんとなく作り方とか。



f:id:nekosam:20200416223048j:image

マキビシは明らかに目の色が変わります。

昨日、アウトランダーのシーズン1見終えたのですが、けっこう内容が衝撃的で目が離せなくてブログお休みしてしまいましたw

 

なんか敵が変態趣味で、その描写が思いの外生々しくてガン見してしまいました。。

 

で、アウトランダーを見ながらマキビシを量産しようと思ったのですが、

私やっぱり細かい作業がムリで、五個しかつくれませんでしたよね。

ウォーキングデッドの続きも気になります。

猫の脱走トビラもDIYしたいし、やりたいこといっぱいw

 


f:id:nekosam:20200416224039j:image

最近何か作業してると、シメジさんがこのポーズで私の側で作業を見ているのでとてもかわいいです。

特に手が。

ではでは、簡単にマキビシの作り方をご紹介したいと思います。

 

【材料】

○布、少々

○わた、少々

道具は裁縫セットとピンセットがあるとラクです。

 

【作り方】

①布を長方形に切って半分に折り、両端を縫います。


f:id:nekosam:20200417024033j:image

小さいやつを作る場合、一個ずつだとぬいにくいので、まとめて先に縫った後に裁断したほうがまだやり易いです。
f:id:nekosam:20200417024049j:image

↓こんな感じ
f:id:nekosam:20200417024104j:image

②生地を表に返します。
f:id:nekosam:20200417024204j:image

これ小さすぎてほんとに吐きけがするんですが、編棒とか細い棒で押し込みましょう。
f:id:nekosam:20200417024234j:image

③ワタをいれます。

入れにくいので、ピンセットなんか使うと良いです。

私はピンセットなくて毛抜きつかいましたwf:id:nekosam:20200417145148j:image

④口を内側に返して、ぬい目とぬい目をあわせて縫い合せます。

f:id:nekosam:20200417145322j:image

で、
f:id:nekosam:20200417145455j:image

完成\(^o^)/


f:id:nekosam:20200417145553j:image

だいたい1円玉くらいの大きさです。


f:id:nekosam:20200417145713j:image

ひとつだけ、毛糸屋アヴリルの海藻のようなラッピング紐を縫い込みました。

シメジさんは虎視眈々と遊ぶタイミングをうかがっています。


f:id:nekosam:20200417150847j:image

やはりマキビシはすごい人気ですね!

見せるだけで猫たちがワーイ\(^o^)/ってなり、嬉々として跳んできます。f:id:nekosam:20200417151048j:image

もうね、動きが素早すぎて今回もブレブレです。。


f:id:nekosam:20200417151140j:image


f:id:nekosam:20200417151200j:image

エリンギさんも遊びたくてソワソワしています。


f:id:nekosam:20200417151315j:image

結局よこどりされてました。

作ったのは昨日ですが、

もはや5個中4個どっかいきました。

作ってもすぐなくす、、

 

ーーーー切り取り線ーーーーーーーーー

 


f:id:nekosam:20200417151549j:image

シメジさんは、間違えた場所を探していました。