猫に媚びる生活。(仮)

ネコサムが猫のエリンギさんとシメジさんに好かれようとアレコレ模索するブログ。

【猫がダメなことをした時の対処方】嫉妬のあまりオイタしたときなど。


久々な2匹の協調性。
f:id:nekosam:20200227153359j:image

今年は暖かくなるのが早いので、

すでに今から夏がちょっと心配です。

 

とはいえ、春なので


f:id:nekosam:20200227154029j:image

分かりにくい形状の植物ですが、黄緑の新芽が出てきました。

コイツはサボテンの仲間らしく、暑さにめっちゃつよく、夏場にあまりケアしなくても生き残った強い子です。

 

別にシメジをとっていたわけではなく、

あくまで植物を撮影していたのですが、


f:id:nekosam:20200227154412j:image

勘違いしてこちらへやってきてしまいましたね、エリンギさんが。


f:id:nekosam:20200227154512j:image


f:id:nekosam:20200227154536j:image


f:id:nekosam:20200227154550j:image



f:id:nekosam:20200227154627j:image


f:id:nekosam:20200227154640j:image

これねー、けっこう痛いんですよ。

Gパンも破けるし、ほんとやめてほしいんですよ。

 

猫がダメなことを躾るとき、霧吹きが良いらしいと聞きますが、


f:id:nekosam:20200227160526j:image

霧吹き何回かやって、霧吹きを見せるとやめるようにはなったんですけど、それすると

 

「チッ…」

 

て顔するんですよねw

 

なのでなるべく使いたくない気がしてて

足によじ登ってくる悪い子は


f:id:nekosam:20200227155625j:image

 

猫ばさみで対処。

 

 

構ってほしいとき、シメジはただひたすら

ゴロゴロいいながら頭突きを繰り返します。

頭突きのターゲットは私の『手』です。

でも、撫でようとすると、

ヌルヌルとかわしながらまた頭突きしてきます。

しがみついたりはしないので、お仕置はあんまりしません。

 

ただ、シメジはエリンギに焼きもちやかないかわりに、

ケータイとPCに焼きもち焼きます。

f:id:nekosam:20200227162547j:image

最近、シメジが遠慮ばかりして優しいみたいな話ばかりしてますが

美味しそうな食べ物(刺身など)があるときだけは

エリンギを押しのけて我先にとやってきて

もたもた食べてるエリンギのを横取りなどします。

 

そして時にはエリンギさんを出し抜いて

彼女が爆睡しているうちに、

いつの間にか私の側にいたりして


f:id:nekosam:20200227162029j:image

そんなちゃっかりした一面もかわいいとしか思えませんが、


f:id:nekosam:20200227162619j:image

まぁ、結局何が言いたいのかというと

猫が嫉妬しようがオイタしようが、

 

うちの猫たちはかわいいよね。

ただそれだけですw